画家・馬場 敬一のブログ
<< 2016年もありがとうございました! | main | 「馬場敬一展 2017」のお知らせ >>
20年振りのキャンバス
iPhoneImage.png

作家活動を始めて、おそらく初めてキャンバスに描いています。
浪人時代は随分お世話になったんだけど、筆を入れる時の布地がぺこぺこ動く感じがあまり好きじゃなくて、これまではどちらかというと硬質な支持体を選んで描いてきました。
ここ10年使っているダンボールは、厚みを活かしたレリーフの様なマチエールを活かす為に、色彩を極力抑えて描いてきました。

描けなかった時期がリセットボタンみたいな切替になった事もあり、最近になってまた色彩を使いたくなってきました。
モノトーンベースの世界も好きだけど、自分から出て来る色彩を見てみたいと思う様になりました。
色彩が必ずしも明るく楽しいとは限らないけれど、少なくとも自分の在り様の変化を色彩に期待したいというところがあるのだと思います。

カッターで切り刻むダンボールのモノトーンの世界も続けたければ続ければいいし、色彩を使った絵を描いてもいいし。
ちょっと色々やってみようと思います。
心が求める表現の発露は留める事なく垂れ流せる環境整備、といった感じです。
そんな訳で絵描き武者修行、ゼロから再出発のつもりでやっています。

とはいえここ数年の作品がたまっているので、今年は2回は個展をやりたいならと思っています。
まだ未定だけど、まだ今年は始まったばかりなので実現します!
描き始めたばかりのキャンバスは、20年振りの新鮮味を跳ね返してくれています。
楽しみ!

JUGEMテーマ:アート・デザイン



| - | 19:41 | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE


www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from keiichi_baba. Make your own badge here.
RECOMMEND
ドリーム・ウォーク
ドリーム・ウォーク (JUGEMレビュー »)
松居 和
【絵本】
著・松居 和  作画・馬場 敬一


このページの先頭へ